合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

トップページ合コンで使えるネタ・話題 > 日本全国人気のあるツボのお土産

日本全国人気のあるツボのお土産

友達や家族で旅行に行った時の楽しみの一つがお土産です。買う方ももらう方も、なんだかワクワクしてしまうものですね。定番のものもいいですが、もらって嬉しいもの、ちょっと変わったものや面白いものなどツボにハマってしまうようなお土産もあります。
友達と集まった時や合コンの話題になるような、人気のあるツボのお土産をご紹介します。ご当地ならではの人気のお土産で合コンの話題の中心になりましょう。

■ もみじの天ぷら大阪・箕面

大阪・箕面の伝統的なお菓子です。「もみじを天ぷらにして食べるの?!」とか「天ぷらがお菓子?!」とか、ちょっと聞いただけでも疑問に思う言葉が浮かんでくる人も多いのではないでしょうか。
もともとは、1,300年ほど前に箕面山で修業をしていた役の業者が修行道場を訪れる旅人に出したのが始まりとされています。少しずつ改良を重ねて、カリントウのようにお菓子感覚で楽しめる現在のものになりました。
もみじを1年以上塩漬けにして、塩抜きをして、衣をつけて揚げます。店頭では揚げたてのものを食べることが出来るので、箕面山に訪れる人の定番になっています。
「天ぷら」で「お菓子」なのにとてもヘルシーなのでお土産として喜ばれています。
合コン前に大阪・箕面に行った際は、お土産で持参して話題にしてみてはいかがでしょうか。

■ ぶどう餅香川・白鳥

「ぶどう餅」というネーミング、一見、いちご大福に対抗?と想像してしまいますね。例えば、巨峰のようなブドウをひと粒丸ごと包まれたお餅を想像します。
しかし、このぶどう餅は、包まれているのは餡子です。一口大に丸められたこし餡を葛で薄くコーティングしてあり、餡子が薄紫色に透けて見えるので、まるでブドウのように見えます。
ただし、由来はブドウではなく「武道」。源義経が白鳥神社に戦勝を祈願した時にお供えしたお餅がこのぶどう餅です。見事に勝利したことから、戦国時代を中心にして武将が武運長久を願って、白鳥神社へお参りするようになりました。
それ以来、ぶどう餅としてこの地の名産品としてお土産で親しまれています。
口の中に入れるとホロホロと崩れて来てしまう独特の食感も人気です。
合コンなどで、歴史好きの方と盛り上がることもあるかもしれませんので、知っておきたいお土産です。

■ かたやき三重・伊賀

伊賀忍者に非常食や携行食とされていたかたやき。その名の通りとても堅く、日持ちがするのが特徴です。堅いので、お土産用の箱詰めで購入すると木槌が付いていて、食べる時には、その木槌で一口大に砕いて食べます。せんべいのようですが、一般の醤油せんべいとは違って少し甘く、口の中でふやかしながら食べます。無理に歯で砕こうとすると、逆に歯が砕けてしまう可能性があるので、お茶に浸して柔らかくしてから食べることをお薦めします。アクセントとなる青のりが何とも言えない味わいを持っています。
合コンなど、人の集まる場所へのお土産として持って行けば、木槌で砕くパフォーマンスと、食べた時の堅さで話題の中心になれること間違いなしです。
お店に行くと、忍者の里だけあって忍者の扮装をした店員さんが出迎えてくれるなど、話題に欠かないお土産です。

■ 黒い恋人北海道・札幌

白い恋人で有名な北海道から、新しいお土産の名物にまさかの「黒い恋人」があるって知っていますか。パロディーかと思えるところが合コンで話題になりそうなお土産です。
トウキビをチョコレートでコーティングしていて、サクサクとした食感の中に豆の風味が感じられるお菓子です。この豆の風味がミソ。北海道・旭川は黒豆の産地で、「黒い恋人」という豆が販売されています。コーティングしてあるチョコレートに黒豆が6割練り込まれているのです。それで、チョコレートの甘さが控えめになって、食べやすいお菓子で、口コミで人気が高まりました。
知る人ぞ知る「黒い恋人」。北海道の名産を凝縮したお土産です。
ネーミングもパッケージの見た目も、食べても、話しだけでも盛り上がれるお土産の一つです。

■ 五十六カレー新潟・長岡

五十六カレーカレーのレトルトですが、お土産に大人気です。越後まいたけがたっぷり入った五十六カレーは、ホテルニューオータニ長岡のシェフが旧海軍のカレーをベースに作ったと言われているカレーです。ネーミングの「五十六」は、長岡出身で旧海軍連合艦隊司令長官の山本五十六に因んでいます。
豊富なスパイスと、ゴロゴロ入っている舞茸が味に深みを持たせていて、レトルトとは思えない味わいです。 知る人ぞ知るお土産ですが、通販されるほど人気の高いカレーです。
嫌いな人があまりいないカレーは、入れる具や使うルー、家庭ならではの隠し味などをはじめとして、カレー専門店ではどこの店が美味しいとかレトルトならどこがいいとか、独自のスパイスの手作りカレーなど、合コンで話題にしても話が尽きないものです。
この五十六カレーを食べたことある人は、「是非に」とおすすめの味ですし、食べたことのない人は食べたくなること間違いなしです。
合コンで仲良くなれたパートナーと気の使わなくていい食事として誘ってみるのもいいですね。


▲PAGE TOP

参加者募集中の街コン

ピックアップ情報