合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

トップページ合コンで使えるネタ・話題 > 2015年話題のニュース

【合コンで使える雑学系クイズ】>2015年話題のニュース

気がつけば2015年も駆け足で過ぎ去っていこうとしています。
日本中が沸き立つようなニュースも満載でしたね。どんなニュースが印象に残っているでしょうか?
合コンでの会話のネタになりそうな話題のニュースを使って、合コンの会話のネタにしちゃいましょう。社会人も学生も知ってて得するニュースを、クイズ形式でご紹介します。

2015年ニュースクイズ

Q.2015年上半期で一番人気があったCMは?
A.KDDI/au「三太郎」シリーズ

今年1月からスタートした「三太郎」シリーズは日本昔話の主人公たちがコミカルな会話劇を繰り広げ、大きな話題を呼びました。
松田翔太扮する桃太郎と有村架純扮するかぐや姫が結婚したり、菜々緒演じる乙姫を想う桐谷健太扮する浦島太郎の歌がスピンオフで人気になったり、キャスティングへの期待感と意外性のあるストーリー展開が視聴者の関心をつかんで離しません。
歴代最高のCM好感度を獲得しているシリーズCMだけに、これだけでも合コンで盛り上がる話題ですが、ビフォー・アフターの映像のインパクトと耳について離れない音楽、「結果にコミットする」のコピーで話題をさらったRIZAP/ライザップや、トヨタ/TOYOTOWNキャンペーンの『ドラえもん』の実写版CMなど、個性的なキャラクターが生きていて、ワンフレーズで共通の話題に昇華することが出来る2015年の人気CMは合コンの話題にするにはうってつけです。

Q.北陸新幹線、最速時速は何キロ?
A.最速260キロ

東京から金沢間が2時間半で結ばれる、新型新幹線車両「E7系」「W7系」が開通しました。これまでより1時間20分も移動時間が短縮されます。
北陸新幹線新型車両は大人の琴線に触れる洗練さ、ゆとり、開放感をトータルコンセプトに、高速で走行するために磨き抜かれた流れるようなラインと、「和の未来」をイメージしたアイボリーホワイト、カッパー、スカイブルーでカラーリングされており、それぞれに日本的な気品や落ち着き、日本の伝統工芸、北陸新幹線の沿線に広がる空の青さを表現しています。
電動リクライニング機能のついたグランクラスはもちろん、普通車にも各席に電源コンセントがついており、乗っても充分ゆったりと過ごすことが出来るので、合コンで知り合った方との旅行に利用するのはいかがでしょうか?
もちろん鉄っちゃん、鉄子さんにはそれぞれの楽しみ方を堪能して頂きたいですね。

Q.ラグビーの歴史的快挙を成し遂げた、
キックの前に独特の精神統一ポーズをとる選手は?
A.五郎丸 歩(ごろうまる あゆむ)選手

ラグビーのワールドカップ、イングランド大会1次リーグでアメリカ戦まで全力で戦って3勝を挙げる快進撃を見せ、残念ながら決勝トーナメントには残れなかったものの、歴史的快挙を成し遂げたラグビー日本代表。その中心となった「五郎丸 歩」選手。
ポジションは、サッカーで言うところのゴールキーパー、野球で言うところのキャッチャーのような守りの要でありながら、積極的に攻撃にも参加するフルバック。
スーツも似合うゴリマッチョイケメンでありながら、そのキックの成功率とキック前の独特の「五郎丸ポーズ」から老若男女から人気を集めました。
五郎丸選手自身が「たてる指は2本じゃない」と指摘したほどエセ「五郎丸ポーズ」が日本中に蔓延しているので、いかに真の「五郎丸ポーズ」に近いかを競い合ったら、合コンでかなり盛り上がることでしょう。

Q.首相官邸の屋上に着陸し世間に対する知名度を上げた、
小型のカメラ等を搭載出来る小型無人機の名前は?
A.ドローン

不名誉な事件から知名度を上げてしまった「ドローン」。
総務省がドローンを使った撮影映像などをインターネットに公開する際の注意点をホームページに掲載したり、各自治体でプライバシーや肖像権の侵害、墜落した場合の危険性があるとして使用を禁止する対策を始めています。
せっかくですから禁止ばかりせず、有人撮影が出来ないドローンでの撮影ならではの景勝地の絶景や花火の近距離撮影、災害時の被災者の発見や救急隊員や医師が入って行けない状況で救命具やAEDを届けるために導入するなど人の役に立つ使い方でドローンを広めていきたいですね。
現在は人の体内を飛び回り、ダメージを見つけて治療までするマイクロスコピック・ドローンが開発されています。合コンで一番小さいドローンはどれくらい?なんて聞いて手元で大きさを表現すると距離感が縮まりそうです。

Q.お笑いコンビ・ピースの又吉直樹が第153回芥川賞を
受賞した小説のタイトルは?
A.火花

異例の事前重版で、書店店頭では平積みされた大量の「火花」をご覧になられた方も少なくないのではないでしょうか?都内や政令指定都市の図書館では蔵書が数十冊になるにも関わらず、予約が1,000を超えていて借りるにも2年待ちだとか。
主人公の若手芸人「僕」が語り手となり、ちょっと癖のある先輩芸人と過ごした濃密な青春を描いた中編小説。
終わり方の「オチ」に賛否両論があるとのことですので、合コンで読んでいる方がいたら、「火花」をきっかけに盛り上がれること間違いなしです。

海外では社会情勢や経済に大きな影響を与える大きな事件や事故が多発した2015年上半期。日本でも火山の噴火や地震が相次ぎ、台風もたくさん発生しました。
大変な時にこそ大切な方と一緒に過ごしたいものですね。

この情報は変更することがありますのでご注意ください。


▲PAGE TOP

参加者募集中の街コン

ピックアップ情報