合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

トップページ合コンで使えるネタ・話題 > 夏に食べたい!ひんやりメニュー

夏に食べたい!ひんやりメニュー

眩しい太陽が顔を覗かせる暑い季節を乗り切るために食べたいのが“ひんやりメニュー”ですね!最近は「冷やして食べるカップヌードル」「冷やし茶漬け」など意外性のたべものが登場し、新商品をチェックしたくなる人も多いことでしょう。合コン前や合コン帰りの、火照った体を冷やすのにおすすめのひんやりメニューを紹介します。

不二家「飲むシュークリーム」

2012年から登場し、新感覚のスイーツとして話題を呼んでいます。
その名の通り、シュークリームに直接ストローを挿してとろとろのクリームを飲み、飲み終わったら入れ物であるシューを食べることが出来るというもので、合コンの場でも話題性抜群なこと間違い無しのシュークリームです。
さらに「夏の飲むシュークリーム」は、ミルクカスタードクリームにクラッシュしたコーヒーゼリーを加えた“コーヒーゼリーinミルクカスタード”とカスタードクリームにミルククラッシュゼリーを入れた“ミルクゼリーinカスタード”の2種類も新たに販売されます。
さらに今年は飲むクリームが20%増量しての登場となります。
2013年9月末頃までの限定販売で、価格は1個250円です。

ゴディバ「ショコリキサー ホワイトチョコレート ピーチ」

ベルギー産の高級チョコレートで有名な「ゴディバ」ブランド。人気のチョコレートドリンク「ショコリキサー」のシリーズから、2013年夏限定で販売されるフレーバーです。
夏の代表格フルーツ「桃」を贅沢に使い、自然な桃の甘みとホワイトチョコレートがマッチして甘さの中に酸味をほんのりと感じられる爽やかな味となっています。
さらに上には濃厚でフルーツ感たっぷりのピーチソースもトッピングされ、華やかな彩りを添えています。
価格は560円、こちらも2013年9月末までの限定商品となっていますので、合コン帰りに気になる方と味をチェックしてみてはいかがでしょうか。

冷や汁

鎌倉時代から続く、主に味噌を使った郷土料理です。
埼玉県や山形県など地方によって独自の味わいを持ち、時代と共に発展してきましたが、現代では宮崎県の冷や汁が有名です。
作り方は至ってシンプル、いりこや炒りごまと麦味噌をすりこぎで合わせ、冷たい出汁を加え、豆腐やきゅうり、紫蘇、みょうがなどを加えて味噌汁を作り、冷ました白飯や麦飯にかけて食べるだけの冷たい“味噌汁ぶっかけごはん”です。魚はいりこや鯵を使うのが一般的ですが、淡白であまり癖のない魚であれば何でも利用出来るので、味の幅が広げられる、シンプルながら極めがいのある料理です。
実際宮崎県内でも地域によって作り方が異なっており、ある意味「家庭の味」とも言えます。
合コンでは夏に食べたいメニューとしてこの話を出してから、皆さんそれぞれの“家庭の味”の話をしてみてもいいかもしれませんね。

白くま

全国的に知名度の高い、鹿児島県発のかき氷です。かき氷の上にたっぷりと練乳をかけ、そこに餡子や羊羹、豆、フルーツをトッピングしたものです。
見た目も名前もすごくひんやりしていてまさに夏にぴったり!だと思いますが、「白くま」という名前の由来は諸説ありますが、ご存知ですか? 1つめは鹿児島市の綿屋が当時、夏限定で副業としてかき氷を販売し、新メニューとして練乳をかけたかき氷の名前を考えるときに、練乳に白熊の絵が描かれていたことから名前が付いたという説、2つめはかき氷にみつ豆やフルーツを盛り付けて出した際に、干し葡萄が白熊の目のように見えたという説です。
名前の由来についてはあまり大きな問題とはされていないので真相は分かりませんが、前者が有力とされています。
今ではかき氷だけでなくカップに入っているものや、アイスバータイプのものも販売され、コンビニエンスストア等を通じて全国に広く知られるようになりました。
お気に入りの白くまについて語れたら、合コンでも盛り上がりそうですね。

梅ごまぶっかけうどん

冷やした麺は夏のひんやりメニューの定番ですね。うどんを茹でたら氷水で締め、ねぎ、天かす、梅干、わかめを添えてめんつゆとごまをかけるだけ!家で簡単に出来る、ズボラな人にもおすすめで美味しいひんやりメニューです。梅干しのさっぱりとした味が全体を引き立て、ごまの風味が食欲をそそります。梅干しにはクエン酸が多く含まれており、疲労の原因とされる乳酸を減らし、炭酸ガスと水に分解して体の外へ出してくれるので、疲労のもとを体に残さない、夏バテの強い味方なのです。夏は梅干しをたくさん食べて、元気に乗り切りたいですね。

フルーツスムージー

言わずと知れた、果物を使ったシャーベット状のドリンクです。
お好みの果物を凍らせておけば、自宅でも簡単にスムージーを作ることが出来ます。
果物だけで作っても自然な甘さが出るので、合コンに向けてダイエット中の女性にもおすすめです。
簡単な作り方を紹介します。まずは、お好みの果物を細かく切ってから凍らせておきましょう。
特におすすめなのはバナナやパイナップル、苺、メロン、マンゴー、スイカです。
甘みがあってしっかりと味が出ます。凍らせたフルーツと1人分1/2カップの牛乳をミキサーにかけるだけです。
甘さをさらに出したいときは、ガムシロップを加えましょう。牛乳をヨーグルトに変えても美味しくいただけます。

この情報は変更することがありますのでご注意ください。


▲PAGE TOP

参加者募集中の街コン

ピックアップ情報