合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

トップページ合コンで使えるネタ・話題 > スローな曲が好きな人の盛り上げ曲とは?

スローな曲が好きな人の盛り上げ曲とは?

元々カラオケが得意ではない人、結構いますので安心して下さい!でも大多数の人は高校時代からカラオケで盛り上がっていたことでしょう。ヒット曲や覚えやすいゆっくりした曲調のものは人気があります。そんな曲でみんなで盛り上がりたいものです。

●ストレス発散にはカラオケで!

カラオケ発祥の地日本では、多くの人がストレスを発散させたり、異性を口説いたりお酒を酌み交わしたりする娯楽ですね。
男女問わず、出会いの場にもカラオケが利用、定番化してきているためカラオケでみんなを楽しませることができる、またはカラオケの場でも引かれないことも重要な異性の条件に関わってきています。
スローな曲が得意、もしくはゆったりした曲しか歌えないなど、個人には得手不得手があるものです。得意分野で歌えばストレスも発散できるのがカラオケです。

●初対面の集まりで歌うとき

カラオケで盛り上がるにはなるべくアップテンポの曲を歌うことですが、その反面静かな曲を歌うと前と少し違う印象を与えることができます。
盛り上がるのがあまり苦手ではない人はしずかな曲ばかりを歌おうとしてしまいます。
しかし、合コンなどの盛り上がらなければならない場合はおとなしい曲は敬遠されてしまうため、選曲と曲順に何気ない気配りが必要です。
初対面ばかりのカラオケは自分のことをみんなが知らない状態です。最初から静かなバラードを歌い始めてしまうと、大人しく絡みづらい印象を与えてしまう危険が発生してしまい、せっかく参加しているのにあまり話題を振られないなんてことになりかねません。
「あの人バラード歌い始めちゃいましたね」
「せっかく盛り上がるところだったのにね…」
なんて心の中で思われてしまったら合コンに参加した意味すら見失ってしまいます。

●バラードでは盛り上がれないのか?

いえ、そんなことはありません!
現在のカラオケランキングをみると、一青窈のハナミズキやGReeeeNのキセキなど人気のバラード曲やゆったりした曲を好んで歌う人も多くいるのです。
ただし、これは友人知人同士のカラオケの場合。自分の好きな曲を自由に歌って許される空間だからこそのランキングになっています。
ここで注目するのは、上位に入っているスローな曲のアーティスト名です。アーティストは全く同じ曲調ばかりの曲をだすということはありません。
例えば、ランキング上位GReeeeNのカップリング曲『ハレルヤ!!!!』などの大手企業とのタイアップ曲で明るいハイテンションな曲もあり、アーティスト全体のイメージとはまた違ったものもあります。
そこを入り口に、好きなアーティストのある程度テンションの高い曲を歌ってみることから始めてみるとよいでしょう。キーの高さや歌の癖があなたに合っているのだとすれば、きっとアップテンポの曲でも大丈夫です。また、バラードと謳っていても意外とミディアム・テンポであったり、特徴的なメロディではなくさっぱりとした曲調の楽曲が増えてきています。

●本当はアップテンポな曲が望ましい

逆にアップテンポな曲は口が回らないなどの理由で難しいと判断する方もいるかもしれませんが、じつは真逆なのです。
アップテンポの曲はそのノリのよさとスピード感で歌っている人の歌唱力が気になりません。つまり、歌が下手でも目立たないのがアップテンポな曲なのです。歌声が不安な売り出し始めのアイドルなどの曲にアップテンポな曲が多いのはこのためです。
高音が出にくかったり、声が裏返ってしまったりといったミスもテンポが速いのですぐに流れてしまい、聞く側にとっても特に気に留めることもないこととして受け入れられます。
元気に楽しそうに歌うことも大切です。慣れないからと言って委縮した状態で歌っていると曲ともミスマッチになっていまいますし、なにより楽しくなさそうな印象が幹事や他の参加者を心配させてしまい雰囲気が気まずくなってしまうためです。

●どうしてもバラード!

どうしてもバラードを歌いたいのであれば、それなりの歌唱力と雰囲気に流されない強い心を持って、ただしあまり自己陶酔しないよう気をつけて歌いましょう。
どの曲も名曲ぞろいであり上手く歌えればダントツに目立つことができます。引かれてしまうか目立てるかというもろ刃の剣ですので、扱いには気をつけるべきでしょう。

●男性向け
  • ◆GLAY
  • HOWEVER
  • ◆Mr.Children
  • 旅立ちの唄
  • ◆ケツメイシ
  • さくら
  • ◆B'z
  • 今夜月の見える丘に

GLAYやMr.Childrenなどは女性にウケの良いアーティストですし、女性も歌える曲が多いのが特徴です。異性と一緒に歌うことができる選曲であるのも魅力の一つです。ケツメイシやB'zなどはバラードのわりには早いテンポの曲が多く、全員でノることが出来る楽曲が多いことが特徴となります。

●女性向け
  • ◆DREAMS COME TRUE
  • LOVE LOVE LOVE
  • ◆MISIA
  • Everything
  • ◆一青窈
  • ハナミズキ
  • ◆aiko
  • カブトムシ

MISIAは高い歌唱力と声量が必要になる女性アーティストのなかでもトップクラスに難しい曲ばかりで、一般人にはあまりお勧めはできませんがその難しさもまた有名ですので、あえて挑戦してみるのも目立つことができるかもしれません。
DREAMS COME TRUEや一青窈のハナミズキはバラードの鉄板ですがそこまで暗い楽曲ではないことが特徴で、もちろん歌唱力は必要になりますが聞く側としてはとても聞きやすくハモりやすい曲になります。
女性のカラオケの定番でもあるaikoはほどよく歌いやすい音程と可愛らしい歌詞が魅力となります。上手く歌いきることができればその雰囲気を盛り上げることができます。


▲PAGE TOP

参加者募集中の街コン

ピックアップ情報