合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

トップページ合コンで使えるネタ > 梅雨の合コンをおしゃれに乗り切るアイテム特集(傘)
梅雨の合コンをおしゃれに乗り切るアイテム特集(傘)

降りしきる雨に、どんよりとした雨雲。
なんだか心まで暗くなってしまいそうな梅雨の季節。「何だかユウウツ…」と思われる方も少なくないのでは?そんな「雨の日」も、お気に入りのレイングッズを揃えれば、「待ち遠しい日」に変わります。今回は、雨の日に欠かせないアイテム「傘」のおすすめをお伝えします。おしゃれ度や気分を上げてくれる「雨の日のアイテム」を上手に活用して、梅雨の合コンも楽しんで下さい。

利便性で選ぶ傘

◆まるでエアー!? 軽量化を極めた傘 Kiu Air-light umbrella

「雨の日の傘は荷物になって面倒」という方におすすめなのがキウのエアライトアンブレラ。長さ21cm×幅4cmの折りたたみ傘で、その重量わずか90gです。グラム数を言われても重さはピンとこないかもしれませんが、iPhoneの重さは約140g。現在のスマートフォンの多くは150g近くあります。つまり、エアライトアンブレラはスマートフォンより軽いのです!これなら、持ち歩いても負担になりませんよね。しかも、この傘はUVカット機能もあり、晴雨兼用なのです。デザインはユニセックス対応で、ビジネスでも使えるシンプルな無地から、ドット柄や花柄などがあります。軽くておしゃれなのに、開くと全長約50cmの一般的なサイズを確保しているのが嬉しいところ。毎日鞄に入れて持ち歩けば、急な雨でも大丈夫。合コン時にサッと傘を差し出せば、印象アップに繋がるかもしれませんよ。

◆もう傘の雨粒で悩まない!撥水力を極めた傘 unnurella by WPC

「unbrella(アンブレラ)」ならぬ「unnurella(アンヌレラ)」というネーミングからセンスを感じる傘。アンヌレラは「濡らさない傘」をコンセプトにつくられた、最高水準の撥水傘です。
雨に濡れた傘をお店や電車の中で持ち歩くのは少々厄介ですよね。濡れた傘で洋服まで濡れてしまったり、傘についたしずくが床に溜まってしまったりすることは多々あるでしょう。そんな雨傘特有の煩わしさを解消してくれるのが、アンヌレラ。傘の生地に強度な撥水効果のある独自の繊維を利用しており、ほとんど雨粒を残しません。傘を閉じる前にサッと一振りすれば、しっかり雨粒を落とせます。その上、この撥水力は、定期的な水洗いと裏面からのアイロンがけで、長期間持続させることが出来るのだとか。
アンヌレラは、立てかけやすく滑りにくいグリップが特徴の「長傘」と、持ち運びに便利な「折りたたみ傘」の2タイプがあります。カラーのバリエーションが豊かなので、その日の気分やコーデに合わせて傘を選んでも楽しいですね。

ブランドで選ぶ傘

◆大人女子におすすめ! COACHの傘

持っているだけで気持ちが上がるブランドの傘。とりわけ、数あるブランドの中でも比較的お財布に優しいのが、コーチの折りたたみ傘。デザインやカラーも豊富で、気持ちがパッと華やぐ花柄や、定番のシグネチャー柄、女性らしさを演出出来る淡いピンクやシックなイメージの白黒など、トータルコーディネートのアクセントとしても最適です。品格とセンスを感じるコーチの傘で、あなたもおしゃれ上級者の仲間入り。

◆王室気分!? FULTONの傘

英国のロイヤルファミリー御用達のFULTONの傘。とくにおすすめは、傘の骨が丸みを帯びて深く曲がり、まるで「鳥かご」のような形をした「バードケージ」シリーズです。肩周りまでしっかり覆ってくれるので、横なぐりの雨が降っても濡れにくいでしょう。
360度視界が開けるクリアな透明傘が基本ですが、裾部にカラーや、クリア生地部分に水玉や花柄、ストライプなどのデザインがほどこされているものもあり、バラエティに富んでいます。ちなみに、日本限定オリジナルデザインもありますよ。ビジネスにはシンプルな傘を、合コンには遊び心満載のデザイン入りをチョイスしてみてはいかがですか。話のネタになるかもしれません。

傘は、「雨の日」ならではのおしゃれを楽しめるアイテム。
お気に入りの傘があるだけで、雨ばかりの「梅雨」がグンと楽しみになりますよ。

この情報は変更することがありますのでご注意ください。

▲PAGE TOP

参加者募集中の街コン

ピックアップ情報