合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

合コンテクニック集

For MEN For WOMAN
合コンマスタースマートフォンサイト
エクシオのネット婚活「ルミエール」無料おためし会員様検索はこちら
トップページ合コンで使えるネタ・話題 > 2014シーン別ヒットソング特集

2014シーン別ヒットソング特集

2014年。様々なヒット曲を街中で耳にしました。
今回は、2014年に色々なところで話題になったヒット曲をご紹介します。
ヒット曲は、誰もがどこかで耳にした曲ばかりなので、合コンやカラオケで歌えば盛り上がります。
また、合コンやカラオケでヒットソングの話題を出せば、そこから思い出話が広がり、会話が楽しく盛り上がります。

映画のヒットソング

Let It Go/松たか子

ディズニー映画『アナと雪の女王』は、2014年最大の大ヒット映画。松たか子さんの日本語版の「Let It Go」や、原曲のイディナ・メンゼルさんの歌う「Let It Go」も大ヒットし、毎日のようにテレビや街中で流れていました。特に、日本語版の「Let It Go」の歌詞で歌われる「ありのままで」は、2014年新語・流行語大賞のトップ10に選出されました。合コンやカラオケで歌えば、誰もが口ずさんでしまうことでしょう。

・アナと雪の女王とは?
ディズニー史上初となるダブルヒロイン。女王エルサは雪と氷の魔法の力を持ちますが、次第に魔力が強くなっていく自分を抑えられずにいます。エルサの妹アナは、そんなエルサと王国を守るために旅に出ます。物語は、この2人の姉妹を主人公にして進みますが、実は、元々エルサは悪役として描かれていました。「Let It Go」の曲を聞いた監督が、ダブルヒロインにすることを決めました。「Let It Go」がなければ、違う作品に出来上がっていたと考えると、不思議ですね。

CMのヒットソング

輝け/ファンキー加藤

「輝け」は、カルピスソーダのタイアップ曲。CMでは、山本裕典さんとその仲間たちが協力しチャレンジする姿を描き、躍動感と達成感があふれ、青春を感じました。タイアップ曲の「輝け」も、爽やかな青春を感じる素敵な曲です。合コンやカラオケで、爽やかに歌い上げて下さい。

・ファンキー加藤とは?
2004年発足したFUNKY MONKEY BABYS(ファンキーモンキーベイビーズ)のボーカル兼リーダーの、ファンキー加藤さん。2013年、東京ドームにて「おまえ達との道 FINAL」のライブを最後に解散。解散後、多くのファンの期待の元、ソロ活動をはじめました。男女ともにファンが多いので、合コンで話題に出せば会話が弾むかも。

売り上げナンバー1のヒットソング

ラブラドール・レトリバー/AKB48

オリコンが発表する2014年度のシングル売り上げ第1位は、AKB48の「ラブラドール・レトリバー」でした。第2位は「希望的リフレイン」、第3位は「前しか向かねえ」。2014年もヒット曲を連発し、AKB48が大活躍の年となりました。

・ラブラドール・レトリバーとは?
「ラブラドール・レトリバー」は、TypeAとKとBと4、そして劇場版。また、劇場版以外には、初回限定盤と通常版の2種類が作られ、合計9タイプがリリースされました。 「ラブラドール、連れて行ってよ、彼女の元へ」がキャッチコピーのこの曲は、AKB48らしい明るく可愛らしい曲に仕上がっています。合コンやカラオケでノリノリで歌えば盛り上がること間違いないヒット曲です。

▲PAGE TOP