合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

合コンテクニック集

For MEN For WOMAN
合コンマスタースマートフォンサイト
エクシオのネット婚活「ルミエール」無料おためし会員様検索はこちら
トップページ合コンで使えるネタ > 一度は見たい!ニッポンの絶景
一度は見たい!ニッポンの絶景

富士山

山梨県と静岡県に佇む誰もが知っている富士山、標高は3,776mと日本では最高峰と言われます。
2013年には世界文化遺産にも登録され国内問わず海外からの観光客で賑わいを見せています。富士山を含む一つの景色として眺めるのも絶景ではありますが、やはり富士山山頂から眺める景色は絶景だと言っていいでしょう。
また富士山周辺に位置する河口湖ではその大自然を生かした観光が増えており、それも魅力の一つとなっているのでしょう。
身近で富士山を感じたいという方は、富士山が描かれている千円札を見てみる事や今では少なくなった銭湯に足を運んでみるのもいいのではないでしょうか。


屋久島

大自然の中で絶景を見たいというのであれば、屋久島も外せません。
鹿児島県から南下した場所にある屋久島は楕円形の様な形をしており、もののけ姫の舞台にもなったと言われる白谷雲水峡が有名所。その自然美は一言では言い表せない程の魅力があり人と自然が共存している事を実感出来るでしょう。
森の中にある縄文杉も絶景ポイントではありますが、屋久島はその島自体が絶景であり海や川、また黒味岳と呼ばれる山の頂きから見る眺めはどこを取っても見渡す限りの大自然を味わえます。


竹田城跡

天空の城とも呼ばれる竹田城跡は兵庫県朝来市に位置し、日本のマチュピチュと名高い場所となっています。
標高は353.7mと雲海の上から眺める景色は、ここは日本なのか?と思う程の絶景。
濃霧が強く発生した場合は見渡す限り竹田城跡と遠目に見える山しかなく、海外からの観光客が多い事も頷けます。
しかしこの絶景を見るのは簡単ではありません。濃霧が発生するのは日の出から早朝のみであり、午前8時頃には絶景も終わってしまいます。
また晩秋頃、雲海が出る一番のオススメ時期でもあるのでその日の気候や霧が発生するのかどうかも頭に入れておくといいでしょう。


工場夜景

絶景というのは非日常を味わえる場所であり、息を呑むような美しさを実感できます。
日常でありながら非日常を味わえるのが京浜工業地帯が有名ですが中でも千鳥町の工場夜景が人気です。
神奈川県川崎市にある、その工場夜景は夜景スポットとして近年賑わいを見せています。天然の自然美を見るのも良いですが、人間が作った物いわゆる人工物も時には絶景という景色を見せてくれます。
中でも千鳥町の工場地帯は石油タンクやオレンジ色や紫色等の明かりが妖艶な雰囲気に包まれ不思議な空間を生み出しているのです。
身近で絶景を見たいと思った時には、是非工場地帯を訪れてみましょう。


厳島神社

八百万の神がいるとされる日本ですが、中でも1400年の歴史がある厳島神社は圧巻の一言でしょう。広島県の瀬戸内海に位置する宮島と言えば厳島神社と想像出来る方も多いのではないでしょうか。
平成8年には世界文化遺産にも登録され、社殿は十分な手を掛けられているので1400年前に建築されているとは思えない程です。
海の敷地に建築されているので、潮の満ち引きによって違った表情を見せてくれます。中でも海に浮かぶような雰囲気を醸し出しているのが大鳥居。夜間のライトアップ時には幻想的な美しさがあります。
季節毎に違った絶景を見せてくれる厳島神社ですが、中でも秋の紅葉が色づく頃は本殿の朱色と同じになり、より一層厳島神社の厳格さを映し出してくれます。


青い池

北海道には綺麗な湖が多く、中でも人造池でありながらも青い池は息を呑むような美しさがあります。
防災砂防工事中に突然現れた池であり、アルムニウムを含んだ水の中に太陽の光が反射して青い色に見えていますが、何故青い色に見えるのかというのは分かっていないままなのです。
太陽の光によって見え方が変わってくるので、雨天や曇天の日にはまた違った表情を見せてくれるでしょう。
この青い池はApple社が製造したMacBook Pro Retinaの壁紙にも採用された事もあり、その絶景を一目見ようと観光客の方が増えているという事です。


波照間島

最南端の島、波照間島では数少ない南十字星を見られる場所でもあります。
人口は542人と少なく人工の光が少ない為、夜になると一斉に星空が覆い尽くされるのです。その絶景は360℃どこを見ても建物や光で遮られません。
波照間島の竹富町では星空観測タワー内に天体望遠鏡が設置されているのでよりはっきりと南十字星を見たいという方は使用してみましょう。
また月によって見られる時間帯が変わるので行けば見られるという訳ではありません。
波照間島の大自然を感じながら満点の星空という絶景を堪能してみましょう。



▲PAGE TOP