合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

合コンテクニック集

For MEN For WOMAN
合コンマスタースマートフォンサイト
エクシオのネット婚活「ルミエール」無料おためし会員様検索はこちら
トップページ合コンで使えるネタ > 合コンで使えるカラオケ雑学
合コンで使えるカラオケ雑学/歌っても盛り上がらないのは…なぜ?!

せっかくカラオケに行くなら好きな曲を歌いたいと思うのは必然です。
好きな曲を選曲してストレスを発散するのが本来のカラオケなのでが、それは自己満足になる可能性が!盛り上がりにはその場の雰囲気と同席の方々との趣味が合うかどうか、ということになります。最近の流行りやカラオケで定番の曲の中から選曲して自分に合った曲調を発見しましょう。
必要なのは歌うことではなくみんなと楽しむ、ということなのです。

歌う順番はなるべくあとの方を狙う
Q&A

左隣の人に歌順を振って、時計回りに歌い出しが始まればしめたものです。トイレに行ってもせいぜい一曲の途中で帰ってくることができるので、その場の人が何を歌うのかどんな傾向を持っているのか合コンカラオケではしっかり観察することが大事になります。
暗い曲調の歌を歌いたい場合は二回ほど順番が回ってきたタイミングが良いですが、思ったよりも暗い曲を歌う人がいたり最初からとんでもなくハイテンションになったりその場に集まったメンバーによって曲目リストを変更できれば協調性のある人と認識され、遊びの場に呼ばれやすくなります。


無難な曲を入れる
Q&A

誰から見ても安心できる曲というのがあります。例を挙げれば、サザンオールスターズやMr.Childrenなど、ミリオンヒットを飛ばし誰もが知っているアーティストとして一時代を築いた人の曲ならば盛り上げるようなテンションの曲調でなくとも雰囲気を壊すことなく歌うことが出来、また同じアーティストに対して好意を持っている人との話題の共有にもなります。
ここで、カラオケで最初に歌われやすい曲をいくつかあげてみます。

カラオケで最初に歌われやすい曲

さらに「タッチ」や「残酷な天使のテーゼ」などの有名なアニメソングなども最初の選曲にすると打ち解けることのできる曲として好まれます。
最初に歌われる曲ということはあまり苦手とする人が少なく、声の出ない最初であっても声の出しやすい曲であるということです。

あなたの知っている曲は見つけられましたでしょうか?カラオケの最初の歌いだしはみんな敬遠しがちです。しかし、ここでグダグダしてしまうと一緒にいる人につまらないという印象を持たれてしまいます。
誰が歌うのか、しばらく決まらない場合、シラける前に歌い始めてしまったほうがよいでしょう。
逆に稀ではありますが、一番最初に歌いたがる人もいるため、そんな方がいたのならば素直に譲りましょう。


苦手な曲にもノル

合コンはその場のノリが重要です。あなたが苦手なアイドルやアーティストの曲を気になる人の選曲した時、気になる人やあなたの様にその人のことを気にしている人は楽しく歌い始めてしまうことでしょう。そんなときに「趣味が合わないのかな?」と気にせず、苦手な曲であってもノルといいでしょう。印象も良くなります。携帯をいじり始めたり、リモコンとにらめっこしてはなりません。
歌っている人は意外と周りがどのように聞いているかをチェックしているものです。相手が歌っている時間は空き時間ではありませんので、相手の歌をノリ良く聞くという姿勢も大事です。

それでも盛り上がれるか心配…

▲PAGE TOP