合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

合コンテクニック集

For MEN For WOMAN
合コンマスタースマートフォンサイト
エクシオのネット婚活「ルミエール」無料おためし会員様検索はこちら
トップページ合コンで使えるネタ > 合コンで使えるカラオケ雑学
合コンで使えるカラオケ雑学/カラオケでエンターテイナーになるには

合コン後の定番ジャンルとして定着してきたカラオケですが、素人の歌を聞いているという感覚はイマイチ盛り上げ方が良く分からない場合があります。
せっかく集合したのですから、下手な人も上手な人も盛り上げられる雰囲気作りができると大変印象が良くなります。

ライブ感覚で

相手が歌っている時に手拍子などをいれるのは基本です。
バラード系ならアーティストのライブのように体を左右に揺らして聴き惚れてみましょう。
誰かが聞いてくれているという安心感だけで次の人も現在歌っている人も次の曲が入れやすくなります。ウェルカムな空気作りをしましょう。
間違っても一曲まるまる携帯電話に夢中になったり、曲本やリモコン端末などとにらめっこしているなんて状態が無いようにしましょう。
マラカスやタンバリンが用意されているお店もあります。これも盛り上げるのに一役買ってくれますが、すさまじい音が鳴ることがあるので加減を見極めましょう。


気を付けること

余裕があればノリの良い定番の曲のダンスの振り付けを覚えておきましょう。
カラオケの室内に入って開口一番に踊り始めるとカラ回ってしまうかもしれませんので注意が必要です。一巡か二巡一通り誰がどんな曲を歌うのか解りはじめ、その場が和んできた時に自発的に踊りにいきましょう。
自分のレパートリーとしてはもちろん、誰かが入れた時には率先して踊りましょう。歌っている人を邪魔しない程度にその場をあたためるとどんどん盛り上がります。


ダンサーになったつもりで

「盛り上げる=騒ぐ」ではない事を理解しておきましょう。
その場にいる人にもよりますが、あまりにもデリカシーの無い騒ぎ方をされると幻滅して、白けてしまうことがあります。
気を付けなければならないのは、お店のものを壊す、飲み物をこぼすなどの店舗への迷惑行為です。楽しい雰囲気を中断してしまい、空気がリセットされてしまう恐れがあります。

また、自分達以外のお客さんへの迷惑行為をするのは絶対避けましょう。
他人の部屋にウケ狙いで入ったり大声で茶化したりする人がたまにいますが、一緒にいるだけで迷惑な人の友人と思われてしまうので、二度と遊びたくないと思われてしまいます。
人に迷惑のかかる盛り上げ方は絶対にしてはいけません。

逆に気遣いの出来る人間をアピールすることで場を和ませることも重要です。
空調が適切か、みんなに飲み物は行き渡っているかなど、ちょっとした気配りができるとそこにいる人みんなからの印象もとても良いですし、円滑な交流が出来るようになります。
ただし、それに夢中になってしまい、歌わなかったり、気になる相手のことばかりを気遣うと逆効果になってしまいます。何事も適切に行うことが大事です。


▲PAGE TOP