合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

トップページ合コン攻略メモ > 合コンで好かれる方法(20代女性向け)
合コンマニュアル

合コンで好かれる方法(20代女性向け)

合コンで好かれる方法(20代女性向け)

恋愛適齢期である20代女子にとって、合コンとはご縁を手繰り寄せるための大切な交流の場。
学生生活をエンジョイしている方も、社会人として大人の階段を一歩一歩登っている方もいらっしゃいます。環境の変化によってそれぞれプライベートのあり方は大きく異なってくるものですが、どんなに立場が変わろうとも20代女子として常に心の真中でその時を待っているのが恋愛。女子を輝かせる一番の栄養素でもあります。
しかし合コンに行ってもイマイチいい出会いがない、なかなか思いが伝わらないといったお悩みで自信をなくしている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、20代女子に改めて押さえておいて欲しいいくつかの法則をピックアップしてみました。合コンで好かれる、愛され女子を目指してみましょう。

ギャップの法則

男女共に鉄板の法則なのですが、人は自分が持っているイメージをいい意味で裏切られたとき、お相手に更なる魅力を感じます。例えば、サバサバしたボーイッシュの女性が職場には毎日お弁当を作って持参している、おっとりした雰囲気の方が実は高校時代バスケ部のキャプテンだったなど。“ギャップ萌え”という言葉もあるように、人は違う一面を見ると、新鮮に感じたりもっと知りたいという欲求にかられたりするのです。会話のネタになりやすく、合コンが盛り上がる一つのキッカケでもありますから、是非ご自分の意外な一面を武器として使ってみてください。

ボディータッチよりも視線で勝負!

多くの男性がボディータッチに弱いことは実証済みです。合コンでお酒がすすんでくると次第に距離感も縮まり、会話に合わせて相手の手や肩、足などに触れると男性のドキドキを掻き立てることが出来るのです。しかし、この手の手法は王道パターン。合コン慣れしている男性や女性に困らないモテ男には通用しない場合もあります。
そこで、もっと効果的に相手を振り向かせる手段として活用したいのが、視線を使ったアピール方法。ほとんどの男性は女性と目が合い、長く見つめられると恋してしまうということがボディータッチよりも視線で勝負!分かっているためです。女性は気が無い方の目を長く見つめることは出来ても、好きな弾性の目を見て話すことは苦手と言われています。あまり恋愛慣れしていない20代女子ですと、恥ずかしくてそんなこと出来ないという方も多いのですが、淡白で草食系が増えてしまったイマドキ男子のハートを刺激するためにも少し頑張ってチャレンジしてみましょう。目標はまず3秒。人が不快に感じない長さです。そしてお相手の反応を見て、可能なら5秒、7秒と伸ばすと効果的です。ただし、あまりやりすぎると威圧感を与えてしまうので時々視線を外しながら繰り返すのがポイントとなります。

男性の思考回路と恋愛傾向を理解する

一般に、男性は広く多くの一目ぼれをする割に、深い恋愛に落ちにくい脳を持っています。つまり、視覚情報によって本能的な部分(性的対象)を瞬時に処理し、疑似恋愛感情を起こさせるのです。しかしこの段階での感情はあくまでも疑似的なもの。
可愛いなぁ、雰囲気がいいなぁ、癒されるなぁといったレベルがほとんどですので、完璧に恋に落ちるということはあまり期待できません。ただし、少しでもいいなぁと感じてもらえると恋愛に発展する可能性はぐっと高まります。出来る事なら一目で「アリだ!」と感じてもらえるのが一番理想ですから、やはり男性好みのファッションやヘアスタイルを意識して損はないのです。

挨拶・笑顔・仕草で判断されています

さりげない挨拶や笑顔、立ち居振る舞いに男性は女性らしさを感じ、好感を抱きます。ただし実はこの部分は女性の性格によるところがとても大きく、特にまだ若い20代女子ですと、パーフェクトに出来る方とそうでない方がハッキリ分かれてしまうのです。
「挨拶」は人間関係の入り口であり、「笑顔」は心をほぐす潤滑油、「仕草」や「立ち居振る舞い」はその人の雰囲気を決定づける重要なファクターです。男性は女性が思っている以上に相手の反応や出方を気にしているので、とにかく、人として、女性としての価値を評価してもらうよう心掛けましょう。もっと一緒にいたい、次に繋げたいと思わせるのはファッションやメイクばかりではありません。

過剰演出NG!とにかく女優になり過ぎないこと

恋愛ハウツーものや合コン攻略コンテンツには様々な男心と本音が書かれています。
実際、どれも大筋では当たっていて、それをさりげなく上手に使いこなせる女子は合コンでもモテやすい傾向です。しかし、だからと言って自分のキャラクターでもない過剰演出をするのはかえって逆効果。
わざとらしさや、芝居っぽさは誰でも簡単に見抜けるということを覚えておきましょう。

※これらの情報は変更することがありますのでご注意ください。


▲PAGE TOP

参加者募集中の街コン

ピックアップ情報