合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

トップページ合コン攻略メモ > LINEで使えるテクニック
恋愛マスターへの道のりコンテンツ

LINEで使えるテクニック

LINEで使えるテクニック

今や日常生活に欠かせないツールとなったスマホアプリのLINE。恋愛においても、LINEを通してコミュニケーションを取り、距離感を縮めていくことが恋活成功への近道です。合コンで、気になる方がいた場合ふるふる、QRコード、ID検索などの機能で友達追加を行いましょう。今回は合コン後に使えるLINEのテクニックをご紹介いたします。まずはLINEでやり取りを重ねて、お相手のハートを掴み、関係を発展させましょう。

■合コン後にあいさつ

まずは、当日の合コン後に簡単なあいさつを送りましょう。「今日は楽しかったね」や「気をつけて帰ってね」など短くて返信がしやすい文章を送るのがコツです。LINEの場合ちょっとした時間でメッセージを確認することができるので、伝えたいことがあることを、短い文章でまとめてメッセージを送り、お相手の反応を確かめながらやりとりをしましょう。

■スタンプを使う

LINEでは、スタンプ機能で相手にイラストを送ることができます。さまざまな公式キャラクターのスタンプから、クリエーターが作成したオリジナルキャラクターまで多種多様。テキストだけでは味気のないものになってしまうので、感情に合わせたスタンプを一緒に送ると相手もそれに合わせたスタンプで応答をしてくれるでしょう。スタンプから相手の趣味を知ることも可能なので、積極的にメッセージと一緒にスタンプを使用してみましょう。

■既読機能を使う

LINEでは、既読機能があり相手がメッセージを確認したかどうかを知ることができます。恋愛上級者向けのテクニックになりますが、あえて既読をつけてから、数分後に返信するなど駆け引きも重要です。なぜ既読が付いたのに返信が無いのか?相手に自身のことを意識させるようなテクニックになります。

■グループを作る

LINEではメールと異なり、同時に複数の人数で会話をすることができます。合コンメンバーでLINEのグループを作ることで、お話をしたり、予定を決めたり、再度お会いできる機会が生まれるのです。好みの異性に対して、一対一でデートに誘うのは断られることがありますが、グループの場合だと誘いやすいのが特徴です。

※これらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。


▲PAGE TOP

参加者募集中の街コン

ピックアップ情報