合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

トップページ合コン攻略メモ > 街コン・合コン後のデートの誘い方
恋愛マスターへの道のりコンテンツ

街コン・合コン後のデートの誘い方

街コン・合コン後のデートの誘い方

街コンや合コンで出会った異性ともう一度会って話をしたい。デートをしたい。
気になる方がいれば、誰でもそんな風に思いますよね。
その場限りで終わってしまうことが多い街コン・合コン。デートに誘うことができたら、そこからがスタートなのです。
今回は、成功率の高いデートの誘い方をお伝えいたします。合コンセッティングサービスを利用して素敵な出会いがあったら、ぜひ活用してください。

飲み会中に話した共通の話題を使おう

飲み会中に話した共通の話題を使おう自然にデート誘うためには、きっかけが必要です。合コンや街コンで話題になった二人の共通点をきっかけに誘ってみましょう。

例えば、「好きな食べ物が豆腐料理」と言う共通点があれば、「美味しい豆腐料理の店を教えてもらったので、ぜひ豆腐好きの〇〇さんと行きたいなと思ったのですが、行ってみませんか?」などと誘ってみましょう。

趣味が同じなら、趣味の話からデートに誘えばよいですし、気になる映画の話をしていたのなら、映画に誘ってみる、という方法もありますね。 自分との話題を覚えていたことに好印象を覚え、OKしてもらいやすくなります。

何かを教えてもらうことをきっかけに

何かを教えてもらうことをきっかけに 合コンや街コンの最中に、相手の趣味や得意なこと、どんな仕事をしているのか、どの辺りに住んでいるのかなど話題に出るかもしれません。それをしっかりと覚えておいてください。

「〇〇さん、たしか〇〇地区に住んでたよね?〇〇ってお店に行きたいんだけど、地図を見てもよく分からなくて・・・。教えてもらえないかな?」などと聞けば、一緒に行こうと言う話が出るかもしれません。

また、「ゴルフが趣味でしたよね?実は最近ゴルフに興味があって、挑戦してみたいなと考えているのですが、色々と教えてもらえませんか?」と連絡をとるのもOKです。

デートとは違う大義名分があれば、お誘いにはOKしてもらいやすくなります。

男だけでは(女だけでは)行きにくい

男だけでは(女だけでは)行きにくい 例えば、かわいらしいカフェ。どんなに美味しいと評判でも、男性だけでは行きづらいものですよね。そんな時、「このお店のコーヒーが絶品と聞いたのですが、男だけで入るのは抵抗があって・・・。もし良かったら、付き合ってもらえないかな?」と軽く誘ってみましょう。

また、女性の場合は「〇〇っていうチェーン店に興味があるんだけど、一人では行きづらくて・・・。もし良かったら一緒に行ってくれませんか?」と女性があまり入らないようなお店の名前をあげて誘ってみてください。

誘う際のポイント

いつかはNG
「いつか行きましょう」と言う言葉は、社交辞令と思われてしまいます。使わないようにしましょう。

また、逆にお相手を誘っても「いつか行きたいですね」と言う言葉が返ってくることも。そんな時は、「僕はたいてい週末があいていることが多いのですが、〇〇さんはどうですか?」と具体的に尋ねます。「週末なら、私も大丈夫ですよ」と帰ってくれば、日時の提案を自分からしてください。

また、「週末はいつも忙しくて・・・」との返事にもがっかりする必要はありません。「平日はどうですか?」と聞いてみればよいのです。「水曜日と木曜日が休みです」など返事がくれば、その日の仕事終わりの時間帯を指定してデートに誘ってみてください。

「シフト制なので何とも言えないです」と返って来たら、「僕は〇時以降ならだいたい調整できます。お休みの日があったら教えてください!」と返しましょう。

「いつも忙しい」「予定が分からない」と言う方は、遠回しに断ろうとしています。未練があるようでしたら、時々連絡を入れて様子を見ながら、1カ月後くらいに再度デートに誘ってみてください。

※これらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。


▲PAGE TOP

参加者募集中の街コン

ピックアップ情報