合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

トップページ合コン攻略メモ > 合コンと街コンおすすめはどっち?
恋愛マスターへの道のりコンテンツ

合コンと街コンおすすめはどっち?

合コンと街コンおすすめはどっち?

合コンと街コンの違いってなんだろう?そんな疑問を抱いてはいませんか?
今回は、この2つの違いをご案内致します。

合コンって?

合コンとは、男女が集まり、飲食をしながら会話を楽しむものです。
合コンセッティングサービスなどを使わない限りは、友人や同僚のコネがないと企画が難しいもの。ほとんどの場合、共通の友人を介してセッティングされます。男性と女性の幹事が、それぞれに同性の友人を連れて集まるのが基本です。
時間は2~3時間程度で、ずっと同じメンバーで過ごしますので急速に仲良くなれます。帰り際に連絡先を交換することも自由です。気になった人がいなくてもアドレスを交換しておけば、そこから新しい合コンが開催され素敵な人と出会える可能性が広がります。
また、その場の盛り上がりしだいでは、二次会に誘われることもあるでしょう。

街コンって何?

街コンは、合コンと違いコネなど必要なく出会いを探すことができます。地域や企業が行なっている街コンの参加者募集に応募するだけで良いのです。 街コンは2名以上が1組になり、制限時間内に指定の飲食店を自由に飲み歩き・食べ歩きしながら、相席となった異性と会話を楽しみます。1回の街コン参加で、頑張ればたくさんの方との出会いがあるでしょう。30分ほど一緒にお話をして、別のお店で今度は別の方と会話をします。ここで連絡先を交換しておけば、出会った方を後日合コンに誘うことも可能です。

合コンと街コンの違い

〇出会える人数
街コンは、お店を移動するその数だけ出会いがあるといってよいでしょう。恋人が欲しい人だけが参加しているわけではなく、既婚者が参加していることもあります。
合コンは、メンバーが最初から決まっており、そのメンバーと飲食や会話を楽しむものです。恋人が欲しい人だけが参加するのが特徴的。

〇会話の時間
街コンは、軽く飲食して次のお店に移動するため、1組との会話の時間は短くなります。
何度も「はじめまして」が続きますので、誰が誰なのかだんだん分からなくなってしまうことも。連絡先交換をしたら、どんな話をした方なのか、どんな印象をもったのか、メモを取るようにしましょう。
合コンは、ゆっくりと2~3時間、1組と同じお店で飲食と会話を楽しみますので、お互いのことをよく知ることができます。友人の紹介の場合は、あなた好みの人をセッティングしてくれることも。合コンセッティングサービスを利用すれば、理想の条件に近い方との合コンが可能です。

出会いの場所として考えるのなら、合コンと街コン、どちらもおすすめです。ただし、街コンに参加する際には、未婚者限定で出会いを探している方用のイベントに出るようにしましょう。本人確認書類の提示を求めるようなところが安心ですね。

※これらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。


▲PAGE TOP

参加者募集中の街コン

ピックアップ情報