合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

合コンテクニック集

For MEN For WOMAN
合コンマスタースマートフォンサイト
エクシオのネット婚活「ルミエール」無料おためし会員様検索はこちら
トップページ合コン攻略メモ > 逆効果アピール ベスト5(女性向け)

逆効果アピール ベスト5(女性向け)

男性は、外見やしぐさなどで女性を判断することが多くあります。そのため、女性は少しでも自分を可愛らしく見せようと頑張るのですが、そのアピールを間違えた方向に伸ばしてしまっている方を見かけます。せっかくの恋愛のチャンスを逆効果に振ってしまうのはもったいない!合コンでの逆効果のアピールを知って、チャンスを掴みましょう。

1ぶりっこなど、キャラを作る

ぶりっこなど、キャラを作るぶりっこが好きな男性もいれば、苦手としている男性もいます。天然をふるまった計算が見えると冷めると言う男性もいますので、ぶりっこアピールは難しいアピールになります。猫なで声や甲高い声が、わざとらしくて苦手と言う男性もいます。
また、ぶりっこだけではありません。男性に好かれようと色々なキャラを作る女性がいますが、これらは全て逆効果です。男性は、中には本当に見抜けない方もいますが、多くの方がうっすらと気付いています。ただ、わざわざ指摘しても時間の無駄だし、空気が悪くなるだけなので、放置しているのです。
その上、合コンで男受けしようとキャラを作ったあなたに、女性陣がイライラしてしまい、さらなる逆効果を招くこともあります。

2不幸自慢や病弱アピール

不幸自慢や病弱アピール合コンで、ネガティブな話はNGです。「私ってこんな可哀そうな女なの。同情して」アピールは、楽しい合コンに水をさしてしまいますし、男性は重たくて引いてしまいます。本人は「そんな辛い環境でも頑張っている健気な私」を演出したいのかもしれませんが、逆効果にしかなりません。男性は不幸な家庭に育った女性よりも、明るく楽しい家庭で素直に育った女性に魅かれるものです。そのため、家族仲が悪いことや家族の悪口もマイナス印象を与えますので黙っておきましょう。
病弱アピールも同じく逆効果です。「守ってあげたい」と思ってもらえると勘違いしている女性がいますが、「不健康」「重たい」「自分には無理」などと思われてしまいます。

3元カレの話をする

元カレの話をする元カレの話をすると「比較されたくない」と、身を引く男性が多数います。元カレの話をすることで自分の格を上げよう、やきもちを妬いてもらいたいなど、計算して話しているのかもしれませんが、逆効果にしかなりません。元カレの話はしないようにしましょう。彼から話を振られた際には、素っ気なく簡潔に話します。元カレの話ばかりしていると、未練が残っていると思われてしまいますので要注意です。また聞きたくもない元カレの話を赤裸々に話されると、自分も彼女と付き合って別れた後は、こんな風に話されるんだと思われるようになります。

4過剰すぎるボディタッチや露出

過剰すぎるボディタッチや露出上手く使うと相手をドキッとさせることが出来るアピールがボディタッチですが、胸をあててきたり何度も触ったりすると、引かれてしまい逆効果になります。過剰なボディタッチは軽い女性に思われる原因にもなります。
また、合コンに参加するからと胸元を強調したり、スカート丈が短すぎる女性も見かけます。「男はセクシーな女性が好きなはず」と思いアピールしたことが逆効果になることも良くある話です。露出の多い服装も軽い女と思われて、本命彼女にはしてもらえません。
男性に人気がある服装は、清楚系です。肩を出したり、背中を出したり、足を出したり、胸元をアピールしても、逆効果にしかなりません。男性は、見えない事で逆に想像して楽しんでいます。そのため、上品に色気を奥ゆかしく見せる方が男性受けします。

5メイクが濃い

メイクが濃い化粧が濃い女性は、男受けがあまりよくありません。男性は肌がきれいなナチュラルメイクを好む傾向がありますので、濃い化粧は合コンではやめておきましょう。特に、太すぎるアイラインや、不自然すぎる長いまつげ、真っ赤すぎる頬、ゴテゴテのネイル、匂い立つ香水などは嫌がられます。
だからと言って、全く化粧をしていないのも論外です。ナチュラルメイクを手抜きメイクと勘違いしている女性もいますが、ナチュラルメイクとは、肌をキレイに見せるための手が込んだメイクのことです。アイラインもマスカラもチークも使いますし、自然に見えるつけまつげを使っている女性もたくさんいます。ナチュラルに見える手の込んだメイクを練習してみて下さい。

これだけはNG! 男性にモテないしぐさ

男性は、女性に対し、面白さなどは求めていません。芸人さんのように体をはって笑いをとろうとする女性がいますが、男性から見ると「痛い女」です。また、下ネタを平気で話す女性もいますが、男性は下ネタが好きでも一緒になって話す女性に対しては、女としての魅力は感じないものです。しかし、下ネタなどの話になった時に、「やめて」と壁を作ってしまう女性も印象が良くありません。「恥ずかしいからやめて」など照れてみたり、一緒に適当に笑っているのがおすすめです。自分から下ネタをガンガン話す女性や、笑いを取ろうと頑張る女性は、友達にしておくなら良いけど、彼女としては勘弁だと思われてしまいますので、控えておきましょう。
また、合コンの席で料理が来るたびに取り分けをして、取り分け上手で家庭的な自分をアピールする女性もいますが、こちらもやりすぎは逆効果です。特に、女性同士で取り分けをしたがる姿は、男性には滑稽に見えてしまいますので、要注意です。男性は、女性に接待をして欲しいわけではありません。取り分けたりお酌をしたりしてもらいたいなら、そう言った女性のいるお店に行けば済む話です。合コンに参加するのは、「楽しく会話をしたい」「相手の事を良く知って、友達や恋人が欲しい」などの気持ちからです。気を遣うよりも、素のあなたを出して、もっと会話を楽しんで下さい。

▲PAGE TOP