合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

合コンテクニック集

For MEN For WOMAN
合コンマスタースマートフォンサイト
エクシオのネット婚活「ルミエール」無料おためし会員様検索はこちら
トップページ合コン攻略メモ > 合コンアフター対策(30代男性向け)

合コンアフター対策(30代男性向け)

合コンはあくまで出会いのきっかけ。その日に出会って気になった女性にアプローチをするのは合コンのアフターが本番とも言えます。
さらに好印象を持ってもらい、デートにつながるように頑張りましょう。

合コン中に下準備

合コン中に下準備気になる女性がいる場合、合コン中には距離を縮めることだけではなく今後二人きりで会うことを想定して伏線を張っておくことが必要になります。 例えば女性が映画好きと言っていたら好みの映画のジャンルを聞き、今上映中の映画を挙げて「今度一緒に観に行こうよ」と言ったり、食べ歩きが好きだと言っていたらおすすめのお店を紹介すると言ったり。合コン中に本格的に誘うと軽い印象を与えるため、まずは「今度一緒に」「よかったら」などの言い方に留めておきましょう。もちろん、どの女性にでも同じように言うのはNGです。また、「その映画だったらDVDを持ってるから見においでよ」「料理が得意だから作ってあげるよ」といったように最初から自宅に呼ぶことを連想させる発言は厳禁です。

連絡先を交換する

連絡先を交換する当然ですが、連絡先を交換していないと次にはつながりません。恥ずかしくて聞けない、交換を申し出るタイミングがつかめなくて…なんて言い訳は通じません。大人の男性ならばビシッとご自分から女性に電話番号やメールアドレスを交換したいと伝えましょう。もじもじとして連絡先を聞いてくれないような30代男性に魅力を感じる女性はいないと思っておきましょう。

現在では通常の携帯電話番号やメールアドレスの他、TwitterやFacebookなどのSNS、LINEやSkypeといった無料通話アプリのIDを交換するという方法も人気です。ID交換は電話番号よりも気楽に出来るため敷居が低く、聞く方も聞かれた方もあまり抵抗なくスムーズに交換出来るのがポイントです。まずは全員でIDを交換し合い、気になる女性にのみすぐにご自分の電話番号・メールアドレスをメッセージで送るというのもおすすめです。女性は女性同士のネットワークで誰と連絡先を交換したかがすぐにわかるので気をつけましょう。

当日の連絡

当日の連絡合コンや二次会が終わってお開きとなりそれぞれが家路に着いたら最初のチャンスです。合コン中に女性が住んでいる地域や交通手段をさりげなく聞いておき、自宅に着いて少し経ったころにメールやメッセージを送りましょう。わからない場合は解散して1時間後を目安にします。お酒が回った勢いで電話をする男性もいますがあまりおすすめ出来ません。女性はメイク落としやお肌の手入れなど、帰宅後にすることが多いためです。
一通目のメールは「○○です。今日は楽しかった!ありがとう。ちゃんと帰れましたか?」などあっさりとしたお礼メールに留めましょう。お礼メールに関しては他の女性全員にも送ってかまいませんが、その場合は気になっている女性よりも短い淡々としたメールを意識します。
女性から返信があれば合コン中の楽しかった話題などを織り交ぜつつ何度かやりとりしましょう。ここで大切なのはあまりメールを長引かせないことです。もう少し話したかったな、と思わせるくらいのところで「遅くまでありがとう。おやすみなさい」と切り上げましょう。

翌日の連絡

翌日の連絡合コンから一夜明けて翌日はお酒が抜け、気分が落ち着いているので誠実さをアピールすることが重要になります。
翌日のお昼ごろに一度メールを入れてみましょう。「おはよう。ゆっくり眠れた?僕はさっきまで爆睡でした(笑)」など軽いメールでOK。お相手はまだ寝ているかもしれないため、最初から質問攻めにしたり暇な日を聞いたりといったメールは目覚めて読んだときに重く感じられます。挨拶程度にしておきましょう。
女性から返信が届いたら話題を広げつつメールのやりとりをしましょう。返信する速さや文章の長さはお相手に合わせるようにします。速すぎると急かしているようですし、遅すぎるとテンポよく会話が出来なくなってしまいます。

デートに誘う

デートに誘う30代の男性となると学生や20代のころのようにガツガツと勢いで行動することは減りますが、大人の男性らしいリードは必要です。せっかく距離が縮まってきたのに怖気づいてデートに誘えないようでは女性をがっかりさせてしまいます。デートだからといって変に意識するのではなく、二人きりでお互いをよく知るための一歩を踏み出す気持ちで誘ってみましょう。
最初のデートにはお互いにとって共通のキーワードを取り入れるようにしましょう。合コン中に張った伏線を利用するのがおすすめです。「そういえば映画の話、覚えてる?来週の土曜か日曜に空いていたら行きませんか?」「この前雑誌でおいしそうなピザのお店を見つけたんだけど、よかったら一緒に調査しに行かない?」など、女性の興味を反映したデートを提案しましょう。きちんと好みや趣味を覚えていてくれたということで好印象につながる上に、OKをもらいやすくなります。


▲PAGE TOP