合コンマスター/これであなたも合コン勝者! 情報満載の合コン総合サイト

合コンテクニック集

For MEN For WOMAN
合コンマスタースマートフォンサイト
エクシオのネット婚活「ルミエール」無料おためし会員様検索はこちら
トップページ女子力UP特集 > 今年の夏は水着でキメる!

今年の夏は水着でキメる!

待ちに待った夏到来。
今年こそは水着で堂々と歩きたい。
理想のボディを手に入れ、輝く自分になって、夏を満喫しよう!!

夏が来る前に、臨戦態勢へ!?
彼氏をゲットしたいのなら
「準備」を怠らないこと

毎年、可愛くて流行の水着が、一斉に販売されるこの時期。 「こんなの着てみたい!」と思う前に、現実が立ちはだかる・・・。 そう、冬の間隠していたムッチリボディ。 さらには「ムダ毛のお手入れ」「日焼け対策」も必要な時期。 夏は女子達にとってホント悩ましい季節なのです。 「どうしよう~」って言っている間に終わってしまった昨年の夏。 今年こそはその反省を生かし、「理想のボディ」を手に入れ、彼氏ゲット! 友達よりも一歩リードしちゃいましょう。

BODYお悩みアンケート

あなたの気になる所はどこ?
緊急調査しました。

(BERRYmagazine調査)

夏の身体のお悩みは?
一位
1位… 日焼け
2位…脱毛
3位…ダイエット
4位…顔のテカリ
5位…汗の臭い

総評:
30代女子が一番気にしているのは日焼け。
10年後、20年後を考えて、ケアをきちんとしましょう!
それに、汗の臭いも気になる・・・

あなたのボディは大丈夫?

あなたのボディ、要チェック!

チェックの数で、下の結果発表を確認してね。

  • □ウエストが90cm超
  • □食事を抜く、不規則
  • □ファーストフード、でんぷん類、揚げ物
     大好き
  • □毎日お酒を飲む
  • □家事は必要最低限、あとは家でゴロゴロ
  • □甘い物は常に別腹
  • □野菜や果物はあまり食べない
  • □ストレスが強くいつもイライラしている
  • □高血圧
  • □行動に移すのがおっくう

具体的にしていることは?

具体的にしていること

食事制限は手っ取り早いけど、すぐに
お腹がすくため、間食に走りがち。
でもこれでは本末転倒。


一番気になるのはどこ?

一番気になるところ

今も昔も、老いも若きもやっぱりお腹。
永遠のテーマかも?


身体のお手入れいくらかける?

お手入れにいくらかける

普段は自分のお給料で出来る範囲で。
でもボーナス時期はちょっとリッチに
ケアしたい。

あなたのダイエット、
サポートします

support1

food

食生活の見直しは基本

脂質、糖質、炭水化物は取り過ぎない。
効果が早いので是非実践して!
❶まずは間食を見直そう!
清涼飲料水、スナック菓子、菓子パン・・・
誘惑はいっぱいあります。
でも、これらは、少量でもおデブ度が
高い食品なので要注意。

メタボ度チェック結果発表

1つでも当てはまったら要注意!自分を知って、予防をしよう。
answer
0個
全く問題無し。このままの心得で美しいボディをキープしましょう
answer
1~3個
ちょっとだけ日々の生活を改善すれば、すぐに理想のボディになります。
answer
4~6個
要注意。ちょっと油断すると、たちまちメタボディに。見直してみよう。
answer
7~9個
かなり危険。きちんと自分の生活習慣を見直して改善に取り組むべし
answer
10個
すでにメタボディ。健康診断を受けて、医師の見解を聞くもの○
メタボ注意
7〜10個の人は
メタボ注意報!!
❷脂質の撮り過ぎは
 ご法度
肉類は脂身より赤身がおすすめ。
鶏のササミなども良いでしょう。
油を多く使った炒め物やファーストフードは控えめに。
❸炭水化物のオンパレード
 に、ならないように
ラーメンチャーハン、丼物にうどん。このようなセットは多いですが、良く見ると、でんぷん質同志の組み合わせ。
野菜をたっぷり採って。
❹アルコールは飲み
 過ぎない
酒は百薬の長。でも、過剰摂取は危険がいっぱい。日本酒なら1合、ビールなら中瓶1本程度で。
アルコール度の高いお酒は、胃にも負担をかけるので要注意。少なくとも週に2日は休肝日にしよう。
ライン
support2
exercise

自宅で簡単に出来るエクササイズ

いくら食事制限をしても、
運動で補わないと美しい
ボディは手に入りません。
自宅でテレビを見ながら
やってみて。

深呼吸後、両足を肩幅に開き、息を吸いながら両手を前に伸ばす。目は指先をしっかり見る。

息を吐きながら、かかとを床から離してゆっくり腰を落とす。お尻が後ろに飛び出さないように。

左手で手枕を作り、かかとを合わせて足を伸ばす。右手は床に置き、バランスを取ろう。

息を吸いながら、右足をゆっくり引き上げる。脚裏を伸ばすようにお腹に力を入れるようにして。


▲PAGE TOP

ピックアップ情報